クレジットカードレビュー

【レビュー】アメックスゴールドは高級レストラン好きにおすすめしたいクレカ

アメックスゴールド紹介

アメックスゴールドはアメリカンエキスプレス社が発行しているゴールドカードです。日本で初めて発行されたゴールドカードになり、知名度は抜群です!

アメックスゴールドには様々な特典が備わっていますが、ホテル好きの皆様がアメックスゴールドを持つべきかどうかを、ホテルバカの目線でレビューしていこうと思います!

アメックスゴールド概要

発行会社アメリカン・エキスプレス
本会員年会費(税込)31,900円
家族会員年会費(税込)13,200円(1枚目は無料)
決済ブランドアメリカン・エキスプレス
申込基準20歳以上で定職のある方

一般的なゴールドカードは年会費が1万円程度であり、アメックスゴールドの年会費31,900円は高額な部類に入ります。

後述しますが、アメックスゴールドの特典は一般的なゴールドカードよりも非常に充実しておりますので、特典を使う頻度を考慮して、作るべきかどうかを考える必要があります。

家族会員の年会費は13,200円ですが、最初の1枚は年会費無料で作成できます!ご夫婦で使われる際には、非常に便利です!

申込基準は20歳以上で定職のある方となっています。一般的なゴールドカードは30歳以上が申込基準となっている場合もあり、アメックスゴールドの申込基準は高額な年会費とは裏腹に、非常に緩いです。

勤続年数の制限もありませんから、新社会人の方もいきなりアメックスゴールドを作成して、ゴールドホルダーになることができます。私も一時アメックスゴールドを所持していましたが、切り替えたのは勤続年数が1年に満たない時でした。

アメックスゴールド特典

アメックスゴールドは非常に高額な年会費がかかりますが、その分特典は充実しています。アメックスゴールドの特典は…

〇アメックストラベルオンラインの利用
〇ザ・ホテルコレクションの利用
〇ゴールドダイニングby招待日和
〇手荷物無料宅配サービス
〇空港送迎サービス
〇国内線空港ラウンジ利用(同行者1名含む)
〇プライオリティパスの発行
〇海外旅行先での24時間サポート(オーバーシーズアシスト)
〇キャンセルプロテクション
〇オンラインプロテクション
〇リターンプロテクション
〇ショッピングプロテクション

になります。この中でアメックスゴールド特有の特典は…

〇ザ・ホテルコレクションの利用
〇ゴールドダイニングby招待日和
〇海外旅行先での24時間サポート(オーバーシーズアシスト)
〇キャンセルプロテクション

になります。

ザ・ホテルコレクション

ザ・ホテルコレクションはアメックスゴールド以上の会員が、2連泊以上宿泊するときに使えるホテル優待です。

ザ・ホテルコレクションに参加しているホテルを2連泊以上予約することで、100USDの館内クレジットとチェックイン時の空室状況に応じてルームアップグレードを受けることができます。

ザ・ホテルコレクションのプランはホテル公式サイトのフレキシブルレートと同額であり、連泊時には積極的に活用頂きたいホテル優待になります。

他の特典については、以下の記事で紹介しています。

ゴールドダイニングby招待日和

ディナー
ディナー

ゴールドダイニングby招待日和は国内外にある200以上のレストランで、所定のコース料理を2名上で予約すると、会員本人分のコース料理代金が無料になるサービスです。

ゴールドダイニングの参加レストランは高級レストランばかりであり、コース料理をオーダーすると1万円以上はしますから、2名以上で高級レストランに行かれる場合には非常にお得な特典です。

ただし、1名利用時の特典がないこと、ドリンク代は別途かかることに注意ください。

オーバーシーズアシスト

オーバーシーズアシストは海外旅行中のアメックスゴールド会員向けに提供されている24時間体制のサポートサービスです。

オーバーシーズアシストでは海外旅行中に気になったレストランの予約交通手段の手配、およびケガや病気になった際のサポートを手数料なしで引き受けてくれます。

私はアメックスプラチナカードを持っており、プラチナカードアシストというオーバーシーズアシストと似たサービスを使ったことがあります。細かな部分は異なりますが、サービス内容や利用体験記は参考になると思います!

キャンセルプロテクション

キャンセルプロテクションはアメックスゴールド以上の会員に付帯している保険です。急に出張が入った・ケガや病気になり入院してしまった場合で、支払い済みの旅行やコンサートに行けなくなった場合に、キャンセル費を補償してくれる保険になります。

当ブログを読んでいただいている皆様の多くは会社勤めだと思いますが、トラブル対応などで突発的に出張が入ってしまう場合は多々あるかと思います。またケガや病気といった非常事態に陥り入院するケースもないわけではありません。

ただでさえ楽しみにしていた旅行やコンサートを諦めざる負えない状況なのに、さらにキャンセル料まで払わされたらたまったものではないですよね。

アメックスカードには非常に多くの保険が付帯していますが、キャンセルプロテクションは旅行好きの会社員にはありがたい保険になります!

アメックスゴールドのメリット

アメックスゴールドに備わっている特典を踏まえると、アメックスゴールドを持つメリットは…

〇強力な高級レストランでの優待が使える!
〇充実した保険が備わっている!
〇世界共通のカードデザイン!

強力なレストラン優待

高級レストランでの優待

招待日和のレストラン優待は2名以上で高級レストランを使った際に1名分無料になるというものです。

高級レストランですから1名あたりの食事代は1万円を軽く超えてきますので、1年に2, 3回も使えばアメックスゴールドの年会費分は元を取ることができます

結婚されている場合には結婚記念日や旦那さん・奥さんの誕生日といった特別な日に使えますし、恋人がいる場合にはちょっと奮発したデートなどでも使える特典になります。

充実した保険

充実した保険内容

アメックスカードはそもそも一般のグリーンカードから保険が充実していますが、ゴールドになるとキャンセルプロテクションが付帯します。

会社勤めをしていますと、突発的に出張が入ってしまうケースもあると思いますので、その出張のせいで旅行をあきらめるケースもあるかと思います。

キャンセルプロテクションがあることで、急な出張や入院による旅行キャンセル費用を補償してもらえるため、非常に心強いです。

世界共通のカードデザイン

世界共通のカードデザイン

アメックスカードのデザインは世界共通ですので、世界中のどこで使っても怪しまれることはありません。

そもそも日本では入会しやすいアメックスカードですが、世界基準だと入会審査の厳しいクレジットカードになりますので、一定の信用力を備えた人物であると認識してもらえ、ちょっといい思いをすることができるかもしれません!

アメックスゴールドのデメリット

〇年会費が高い…
〇ホテル優待が使いにくい…
〇独身者だとレストラン優待も使えない…

高い年会費

上記でも書きましたが、一般的なゴールドカードの年会費は1万円程度である一方でアメックスゴールドの年会費はその3倍の31,900円です。ゴールドカードにしては高い年会費になりますので、入会を躊躇してしまいます。

しかしながら、元を取りやすいレストラン優待が備わっており、年に2名以上で高級レストランで食事する機会が2, 3回あれば十分年会費の元を取ることができます!

使いにくいホテル優待

ホテルコレクションというホテル優待がアメックスゴールドには備わっています。しかしながら、ホテルコレクションの優待を使えるのは2連泊以上であり、正直使い勝手は悪いです。

ホテルコレクションの特典も100USDの館内クレジットルームアップグレードは備わっているのですが、肝心な朝食が無料にならないのはかなり痛いです。ルームアップグレードも連泊だと確率が下がりますので、期待できるものではありません。

アメックスゴールドのホテル優待は、おまけ程度に考えておいた方が無難でしょう。

独身者が活用できないレストラン優待

悲しい知らせ

メリットの部分では、非常に使い勝手の良い特典だと書きましたが、それはあくまで既婚者や恋人がいる会員さんの場合です。

私みたいに独身で、恋人がいたことがないような人間には、使いこなすことのできない特典です…(若干ひがみが入っています…)

アメックスプラチナにも同じようなレストラン優待があります。プラチナ会員になって丸1年経とうとしていますが、レストラン優待は一回も使ったことがありません!

アメックスゴールドを持つべき人は?

アメックスゴールドを持つべき人

〇2名以上でよく高級レストランで食事する
〇海外旅行に時々行く

アメックスゴールドを持たない方がいい人

〇独身でかつ恋人がいない
〇高級レストランを使わない
〇海外旅行に行かない

上記で書きました、アメックスゴールドの特典で強力なものはレストラン優待ですので、こちらを活用できるならアメックスゴールドを持つべきです。

レストラン優待は2名以上でコース料理を予約した場合に使えるものですので、2名以上で高級レストランで食事することがあるかどうかは重要ですね。

またホテルコレクションは2連泊以上の宿泊で使える特典ですので、必然的に連泊することになる海外旅行に行くことがあるかどうかで、ホテルコレクションが活用できるかどうかが決まります。

別の言い方をすると、独身で恋人もいない高級レストランで食事しない海外旅行に行かない場合は、アメックスゴールドを活用できないでしょう。

まとめ

以上、アメックスゴールドの特典紹介、およびアメックスゴールドを持つべき人物像の紹介でした。

アメックスゴールドにはゴールドダイニングというレストラン優待ホテルコレクションという連泊時のホテル優待キャンセルプロテクションが備わっております。

アメックスゴールドの特典を活用できる、2名以上で高級レストランで食事する海外旅行に行くライフスタイルであれば、アメックスゴールドの年会費分を回収することは容易です!

高級レストランが好きな方海外旅行に時々行く方は是非アメックスゴールドを作ってみてください。人生が充実すること間違いなしです!

【レビュー】SPGアメックスカードはマリオットフリークにはお勧めのクレカ!

SPGアメックスカードの紹介

SPGアメックスカードは、アメリカンエキスプレス社がマリオットと提携して発行しているホテル系クレジットカードです。

マリオットグループは世界最大のホテルチェーンであり、SPGアメックスカードを持つことで世界中のマリオットホテルで優待を受けることができます。

本記事ではSPGアメックスの特典紹介と特徴、およびSPGアメックスカードを持つべき人物像について徹底解説したいと思います!

SPGアメックスカード概要

発行会社アメリカン・エキスプレス
本会員年会費(税込)34,100円
家族会員年会費(税込)17,050円
決済ブランドアメリカン・エキスプレス
申込基準20歳以上で定職のある方

年会費は34,100円と高額な部類になります。また名前の通り、アメックスが発行している、アメックスブランドのクレジットカードになります。

日本国内ではアメックスがJCBと提携していることもあり、決済できない場所は少ないですが、海外では使いにくいですね。

申込基準は20歳以上の定職がある方となっており、比較的緩い条件となっています。

SPGアメックスカードは、アメックス内ではゴールドランクのクレジットカードになります。

SPGアメックスカード特典

SPGアメックスカードには主に以下の特典が付帯しています。

〇マリオットボンヴォイ「ゴールドエリート」の自動付帯
〇毎年カード継続時に無料宿泊特典をプレゼント
〇マリオット系ホテル内レストランで15%オフ
〇毎年5泊分の宿泊実績プレゼント

SPGアメックスカードを持つことで、宿泊実績がなくてもマリオットボンヴォイの「ゴールド」会員に登録することができます。通常マリオットボンヴォイのゴールド会員は1年間で25泊以上の宿泊実績が必要ですので、これが無条件で登録できるのは非常に強力です!

また毎年カード継続すると、無料宿泊特典がプレゼントされます!この無料宿泊特典は利用除外日が設定されていないのがミソです!つまり、泊まりたいホテルに空室さえあれば無料宿泊特典を使うことができてしまうのです!

タワーズブランチ メインディッシュ
タワーズブランチ メインディッシュ

マリオット系ホテル内のレストランで15%割引を受けることができます。以前リッツカールトン東京のタワーズでランチを頂いた際も、しっかりと15%割引を受けることができました!この特典はマリオットボンヴォイのゴールド会員特典の一つになります。

マリオットボンヴォイには「プラチナエリート」というより強力な会員ランクがありますが、プラチナエリートになるには1年間で50泊もの宿泊実績が必要になります。

SPGアメックスカードを持つと、毎年5泊分の宿泊実績をプレゼントされますので、プラチナエリート会員になりやすくなります!

SPGアメックスカードのメリット

SPGアメックスカードのメリットは…

〇無料宿泊特典の使い勝手が非常に良い!
〇マリオット系ホテルの数が多く、特典を受けやすい!
〇申込基準が非常に緩く、旅行好きな若い方でも持ちやすい!

無料宿泊特典の使い勝手が非常に良い

セントレジスバンコク グランドデラックスルーム
セントレジスバンコク グランドデラックスルーム

SPGアメックスカードを継続した際にもらえる無料宿泊特典。こちらにはなんと利用除外日がありません!つまり、泊まりたいホテルに空室さえあれば無料宿泊特典を使うことができます。

無料宿泊特典を使えるホテルはマリオットボンヴォイ参加ホテルのうち、交換レートが50,000ポイント以下のホテルです。カテゴリー5のホテルであれば時期によらず、カテゴリー6のホテルだとピーク時以外は無料宿泊特典を使うことができます!

マリオット系ホテルの数が多い

マリオット系は世界中に多く加盟ホテルがある

マリオットグループは世界最大のホテルグループということもあり、マリオットボンヴォイの特典を活かせるホテルがたくさんあります。

世界中にマリオットボンヴォイの特典を使えるホテルは7,840、日本に限っても53軒あります。

特典があっても使いづらければ絵に描いた餅です。特典が使いやすいのは大きなメリットになります!

申込基準が非常に緩い

若い方でも申し込める

申込基準は定職がある20歳以上となっています。通常ゴールドカードクラスだと安定「継続」収入があること、といった文言になっており、非常に厳しい条件が課されております。

しかしながらSPGアメックスカードの場合は入社したての社会人であっても申し込むことができます

アメリカンエキスプレス社で発行しているカードは限度額の設定が上にも下にも柔軟であるため、過去支払い延滞や強制解約などになっていなければ問題なく発行されます。

旅行好きの若い方々にも手にするチャンスが多分にあります!

SPGアメックスカードのデメリット

非常に充実した特典のあるSPGアメックスカードにもデメリットがあります。
それは…

〇年会費が高い…
〇マリオットボンヴォイのゴールド会員特典がショボい…
〇マリオット系以外のホテルではカードを出しにくい…

になります。

年会費が高い

年会費が高い

申込基準の緩さとは裏腹に、年会費は3万円越えとなかなか申し込むのに勇気のいるクレジットカードです。

他社のプラチナカードでは年会費が2万円台のものもあり、プラチナカードにはコンシェルジェサービスであったり、2名以上で使ったら1名分ただなどのレストラン優待であったりといった特典が付帯しておりますが、SPGアメックスカードには残念ながらコンシェルジェサービスもレストラン優待も付帯していません

しかしながら、無料宿泊特典は利用除外日がなく、ハイシーズンでホテル代が高騰している際も空室さえあれば無料宿泊特典を使えますから、高い年会費分の元を取ることは容易です!

マリオットボンヴォイゴールド会員特典がショボい

マリオットゴールド特典がショボい

マリオットボンヴォイのゴールド会員がSPGアメックス会員には自動付帯になります。ただ、このゴールド会員特典は正直、ショボいです…

朝食は無料になりませんし、レイトチェックアウトも空室状況によって最大で14時までルームアップグレードもかなり渋く(私はマリオットでアップグレード経験してません…)、ヒルトンやシャングリラ、インターコンチネンタルなどの上級会員特典と比べると見劣りしてしまいます…

マリオットボンヴォイの場合、プラチナエリート以上になると非常に特典が充実します!SPGアメックスを持てば、毎年5泊分の宿泊実績をプレゼントされますので、マリオット系ホテルにたくさん宿泊する場合はプラチナエリートを狙うのも手です。

マリオット系以外のホテルでカードを出しにくい

ホテルレセプション

これは提携カードの宿命ですが、SPGアメックスカードをマリオット系以外のホテルで出すのは、心理上かなり難しいです。

少し想像していただきたいのですが、ANAカードをJALのチェックインカウンターで出せますか?JALカードをANAのチェックインカウンターで出せますか?

私には無理です…

SPGアメックスカードはマリオット系ホテルでの特典はたくさんありますが、当然他ホテルチェーンでの特典は備わっておりません

マリオット系ホテルをメインで利用される方でないと、SPGアメックスカードをメインカードに据えるのは難しいでしょう。

SPGアメックスカードを持つべき人は?

では、SPGアメックスカードの特徴を踏まえて、SPGアメックスカードを持つべき人、持つべきでない人は…

SPGアメックスカードを持つべき人

〇マリオット系ホテルをよく使う
〇海外旅行が好き
〇他にメインカードをお持ちである

SPGアメックスカードを持つべきでない人

〇そもそも旅行に行かない
〇マリオット系ホテル以外をよく使う

SPGアメックスカードには継続時にもらえる無料宿泊特典や、毎年5泊分の宿泊実績をもらえる特典が付帯しています。

無料宿泊特典で泊まれるホテルはカテゴリー6(ピーク時以外)までですが、海外を見ればカテゴリー6で素晴らしいホテルがたくさんありますので、無料宿泊特典は海外のマリオット系ホテルで使ってもらいたいですね!

私がバンコク旅行で泊まったセントレジスバンコクはカテゴリー5(2020/06/12現在)であり、非常に素晴らしい時間をホテルで過ごせました!

また毎年5泊分の宿泊実績をもらえますので、マリオット系ホテルをよく使う場合には、非常に充実した特典を受けられるマリオットボンヴォイの「プラチナエリート」を目指しましょう!

SPGアメックスカードはマリオットと提携して発行しているホテル系クレジットカードですので、そもそも旅行に行かないと特典を使いこなせませんし、旅行好きでもマンダリンオリエンタルやインターコンチネンタルなど他のホテルチェーンがお好きな場合も、出番がないでしょう。

まとめ

以上、SPGアメックスカードの紹介とSPGアメックスカードを持つべき人物像の紹介でした!

SPGアメックスカードを持つことで、マリオットボンヴォイのゴールド会員になることができ、継続時には利用除外日のない無料宿泊特典をもらえ、毎年5泊分の宿泊実績がプレゼントされます。

年会費が3万円越えと非常に高額な点や、マリオットボンヴォイのゴールド会員特典がショボい点は残念なところですが、非常に使い勝手の良い無料宿泊特典特典を使えるホテルが世界中にたくさんあるというメリットもあります。

マリオット系ホテルをよく使う方には是非ともお勧めしたいクレジットカードになります。

SPGアメックスカードの申込はこちら!

【悲報】ヒルトンオナーズVISAカード入会終了。ホテル好きのとるべき次の一手は?

悲しい知らせ

ヒルトンオナーズVISAカードは三井住友カードとヒルトンが提携して発行しているクレジットカードです。ヒルトンオナーズVISAカードを作ることで祝は実績がなくともヒルトンオナーズの上級会員になることができます。

しかしながら、ヒルトンオナーズVISAカードは入会受付を終了することがアナウンスされました。

ヒルトンをよく使っていた方、ホテル好きの方にとっては悲報となるアナウンスです。そんな皆様のために、ホテルオタクのともっちが次取るべき一手を紹介したいと思います!

ヒルトンオナーズVISAカード

ヒルトンオナーズ

ヒルトンオナーズはヒルトン系ホテルの会員プログラムであり、上級会員にはシルバー・ゴールド・ダイヤモンドがあります。

特にゴールド会員以上になると特典が非常に充実しており、ホテルステイを満喫することができるようになります。ヒルトンオナーズの詳細は以下の記事で紹介しています。

ヒルトンオナーズVISAカードの特典は?

ヒルトンオナーズVISAカードにはクラシックゴールドプラチナがあります。各々の特典は…

クラシックゴールドプラチナ
年会費(税込)3,225円14,150円67,500円
入会基準満18歳以上満30歳以上
(ゴールド独自基準)
満30歳以上
(プラチナ独自基準)
限度額10~80万円50~200万円300万円以上
ヒルトン
オナーズ
会員
シルバー会員が自動付帯ゴールド会員が自動付帯ゴールド会員が自動付帯
ダイヤモンド
会員への
ファスト
トラック
××1年間で
・120万円以上決済
・10回以上滞在
・20泊以上宿泊
のいずれかを満たすこと

になります。

クラシックカードにはヒルトンオナーズのシルバーが自動付帯になりますが、正直メリットはありません。

ゴールドカードにはヒルトンオナーズのゴールドが自動付帯になります。ヒルトンオナーズのゴールドは朝食が無料・エグゼクティブルームまでのアップグレードレイトチェックアウトが付帯していることから、ヒルトンオナーズVISAゴールドをお持ちの方は多いと思います。

ヒルトンオナーズVISAプラチナカードにはヒルトンオナーズゴールドが自動付帯になるだけでなく、ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員へのファストトラック特典があります。

1年間でヒルトンに10回滞在するか、20泊宿泊するとダイヤモンド会員へアップグレードされます。更に宿泊実績がなくとも1年間で120万円以上プラチナカードで決済するとダイヤモンド会員へアップグレードされます。

120万円にヒルトン系ホテルでの決済が全くなくとも問題ありません!よってダイヤモンド会員目当てにヒルトンオナーズVISAプラチナカードを作る方々も多くいらっしゃったかと思います。

ヒルトンオナーズVISAカードが入会受付終了

いつから受付終了する?

しかしながら、ヒルトンオナーズVISAカードは入会申し込みが2020年6月30日をもって終了します。

ヒルトンオナーズVISAカードのゴールド以上は非常に優れた特典が備わっていますので、今のタイミングで入会してしまうのも良いでしょう。

いつまで特典が使える?

ヒルトンオナーズVISAカードの特典は2022年2月28日まで使えます。今から申し込んでも、1年半ほどは特典を享受することができます。

ホテル好きがとるべき次の一手は?

2022年2月末までヒルトンオナーズVISAカードの特典を受けられますが、2022年3月以降は特典を一切受けられなくなります。よってホテル好きの方々は次取るべき一手について考えなければいけません。

次取るべき一手は…

〇アメックスプラチナを作る
〇ラグジュアリーカードを作る
〇インターコンチネンタルアンバサダーに入会する
〇リーダーズクラブに入会する

になります!

アメックスプラチナを作る

アメックスプラチナにはヒルトンオナーズのゴールド会員のみでなく、マリオットボンヴォイのゴールド会員シャングリラのジェイド会員といったホテルの上級会員に宿泊実績がなくても登録できます!

さらにファインホテルアンドリゾートといった強力なホテル優待も使えます。年会費が14万越えなのが玉に瑕ですが、ホテル好きには強くお勧めしたいクレジットカードになります。

ラグジュアリーカードを作る

ラグジュアリーカードにはホテル上級会員が付帯する特典はありませんが、グローバルホテル優待というラグジュアリーカード独自のホテル優待が付帯しております。

ラグジュアリーカードの年会費は5万円程からであり、アメックスプラチナよりは持ちやすいクレジットカードになるかと思います。

詳細は近日中にレビューします!

インターコンチネンタルアンバサダーに入会する

インターコンチネンタル大阪 コーナースイート
インターコンチネンタル大阪 コーナースイート

ヒルトン系に大きなこだわりがない場合は、インターコンチネンタルアンバサダーに入会するのも次の一手としては有効です。

インターコンチネンタルホテルでは16時レイトチェックアウト確約ルームアップグレード確約といった強力な特典を享受できるほか、インターコンチネンタルアンバサダーに付帯するIHGプラチナステータスにより、クラウンプラザやホリディインといったホテルでも優待を受けることができます。

インターコンチネンタルアンバサダーは年会費の200USDさえ支払えば誰でも会員になることができますので、ヒルトンオナーズVISAカードの代わりにはうってつけです!

リーダーズクラブに入会する

リーダーズクラブはザ・リーディング・ホテル・オブ・ザ・ワールド(以下、LHW)の会員プログラムです。

LHWに加盟しているホテルは非常に厳しい加盟審査を通過した一流ホテルばかりであり、リーダーズクラブの会員になることで、一流ホテルへより快適に滞在できるようになります。

リーダーズクラブ会員には滞在中の朝食無料アーリーチェックインレイトチェックアウトルームアップグレードが付帯しています。特に到着前にアップグレードをリクエストできるのはリーダーズクラブ会員のみです!

まとめ

以上、ヒルトンオナーズVISAカードが入会停止する時期・特典が使えなくなる時期・ホテル好きが次打つべき一手について紹介しました!

ヒルトンオナーズVISAカードは非常に使い勝手の良いホテル系クレジットカードですから、入会停止や特典が使えなくなるのは残念な知らせです。

しかしながら、アメックスプラチナラグジュアリーカードインターコンチネンタルアンバサダーリーダーズクラブといった代わりになる手段があります。

是非とも本記事を参考にして、ホテルステイを満喫ください!

アメックスプラチナの特典をレビュー!ホテル好きには最強のクレカ!

アメックスプラチナ

アメリカン・エキスプレス(以下、アメックス)が発行するクレジットカードにプラチナ・カードがあります。アメックスが世界で初めて発行したプラチナカードであり、「プラチナ・カード」はアメックスが商標登録しています。アメックスプラチナは旅行関係、とりわけホテル優待が非常に充実したクレジットカードであり、私も愛用しているクレジットカードになります。本記事ではアメックスプラチナの代表的な特典を紹介し、ホテルオタクの目線でレビューしていきたいと思います。

アメックスプラチナ

まずアメックスプラチナの年会費は143,000円です!クレジットカードの中ではトップクラスの年会費ですが、付帯している特典の質も量もクレジットカードの中ではトップクラスになります! アメックスプラチナに付帯している特典は旅行関係からダイニング関係、スポーツクラブ優待など非常に多くありますが、本記事では旅行の際に重宝するコンシェルジェサービスと旅行関係の特典に絞って紹介したいと思います。

プラチナ・コンシェルジェ・デスク

アメックスプラチナには24時間365日無料で対応してくれるコンシェルジェサービスが付帯しています。携帯電話からもフリーダイヤルで書けることができ、通話料金を気にすることなく、心行くまで相談することができます。 アメックスプラチナのコンシェルジェでは、国内・海外旅行手配はもちろん、レストランの予約や大事な人へのギフトの手配など幅広い要望をかなえてくれます!私もよく相談させてもらっています!

また海外旅行中にはプラチナ・カード・アシストを利用できます。万が一トラブルに巻き込まれたとしても、アメックスが強力にサポートしてくれます!

旅行関係の特典

アメックスプラチナにはトラベル関係の特典だけでもこれだけ優待があります。

〇国内空港でのラウンジ利用(同伴者1名無料)
〇プライオリティパスの自動付帯(同伴者1名の無料アクセス付き)
〇センチュリオン・ラウンジへのアクセス(同伴者1名も無料)
〇インターナショナル・エアライン・プログラム
〇ホテルの上級会員に無条件で登録
〇ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)
〇ザ・ホテルコレクション
〇アメックス・トラベル・オンラインの利用
〇国内ホテル・国内旅館プレミアムプラン
〇フリーステイギフト

ラウンジ利用

国内空港でのラウンジ利用は一般的なゴールドカードにも付帯しているサービスですが、アメックスのクレジットカードでは本人のみではなく同伴者も1名無料で使うことができます!

プライオリティパスについても、ほかのクレジットカードを作っても無料で作ることができますが、アメックスプラチナに付帯しているプライオリティパスはラウンジの利用回数制限がないうえに同伴者も1名無料で使うことができます!出張で同行者がいる場合や、友人や恋人・家族で行く旅行の時には重宝します。

センチュリオン・ラウンジは一部の空港に設置されているアメックスが運営しているラウンジになります。センチュリオン・ラウンジはシアトル・サンフランシスコ・ラスベガス・ダラス・ニューヨーク・ロサンゼルス・香港などに設置されています。羽田空港あたりに設置してくれると嬉しいですね!

インターナショナル・エアライン・プログラム

インターナショナル・エアライン・プログラムは特定の航空会社の航空券をお得に買うことができる特典です。基本的にはビジネスクラス航空券が対象になっていますが、一部の航空会社ではエコノミークラスの航空券も優待価格で手配することができます!

ホテル上級会員

アメックスプラチナを持つと、通常宿泊実績が必要となるホテルの上級会員に無条件でなれます!

アメックスプラチナで登録できるホテル上級会員

〇ヒルトンオナーズ「ゴールド」会員
〇マリオットボンヴォイ「ゴールド」会員
〇シャングリラゴールデンサークル「ジェイド」会員
〇ラディソン「ゴールド」会員

いずれの上級会員資格もホテルステイを快適にしてくれる特典がてんこ盛りです!ホテル上級会員の特典は以下の記事で紹介しています!

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(FHR)

ファイン・ホテル・アンド・リゾート(以下、FHR)はアメックスプラチナ会員向けの特典で、世界中にある1000以上もの高級ホテルにお得に泊まることができます。この特典があるがために私もアメックスプラチナを持ち続けているくらいです!FHRを使いこなすことができれば、14万円以上するアメックスプラチナの年会費も簡単に回収できます!

ザ・ホテルコレクション

ザ・ホテルコレクションはアメックス・ゴールド以上の会員が利用できるホテル優待です。2連泊以上宿泊することでルームアップグレードや館内クレジットの付与を受けられます。

アメックス・トラベル・オンライン

アメックス・トラベル・オンラインはアメックスカードの会員が利用できる旅行手配サイトです。ホテルの予約のみではなく、国際線航空券の手配やレンタカーの予約をすることができます。アメックス・トラベル・オンラインで予約できるホテルにもアメックス限定の優待があり、お得に泊まれる場合が多々あります!FHRやザ・ホテルコレクションの優待が使えるホテルはいわゆる高級ホテルが中心になりますが、アメックス・トラベル・オンラインでの優待はビジネスホテルが中心になります。出張の時には非常に便利です!

国内ホテル・国内旅館プレミアムプラン

アメックスプラチナには日本国内のリゾートホテルや旅館でも優待を受けることができます。私も一度泊まってみたいホテルや旅館が勢ぞろいです!

フリーステイギフト

フリーステイギフトはアメックスプラチナを更新するたびに送られてくる無料宿泊券です。日本国内のホテルで使用することができますが、私はまだプラチナ会員歴が1年未満であり、まだ頂けていません。

レビュー

アメックスプラチナには多くの特典が付帯しており、中でもホテル関係の優待は他のクレジットカードを寄せ付けないくらいに充実しています。しかしながら年会費も他のクレジットカードを寄せ付けないくらいに高額であり、ホテル優待を使いこなせるかどうかで評価が分かれる、ある意味で非常に癖の強いクレジットカードになります。

アメックスプラチナを持つべき人は?

以下のいずれかに当てはまるなら、アメックスプラチナを持って満足することはあっても、後悔することは決してないでしょう!

〇年に1回は海外旅行に行く
〇年に2, 3回国内の高級ホテルに泊まる

まとめ

本記事ではアメックスプラチナの特典を紹介しました。アメックスプラチナは旅行関係の特典、特にホテル優待が他のクレジットカードを寄せ付けないくらいに充実しています。海外旅行が好きな方、ならびにホテルステイが好きな方はぜひアメックスプラチナを作ってみてください。今よりも華やかな旅行をエンジョイできるでしょう!