【コンラッド大阪 宿泊記】プレミアムビュールームの様子を大公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

コンラッド大阪は、大阪・淀屋橋にある中之島フェスティバルタワーウェストの高層階に入居している、ヒルトン系列の高級ホテルです。県外移動の制限が解除されたことから、リフレッシュを兼ねてコンラッド大阪に宿泊してきました!

本記事では、コンラッド大阪のプレミアムビュールームの様子を大公開したいと思います!

プレミアムビュールーム

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

プレミアムビュールームは、コンラッド大阪の36階と37階にある50㎡のお部屋です。プレミアムビュールームはコンラッド大阪の北側と南側にあり、お部屋の目の前に外観を遮るビルはありません!

コンラッド大阪 お部屋からの眺め

プレミアムビュールームからは大阪の絶景を楽しむことができます!

部屋の間取りは?

コンラッド大阪プレミアムビュールーム間取り

プレミアムビュールームは縦長のお部屋で、キングベッドルームとツインベッドルームがあります。(間取りはキングベッドタイプのものです)

ライティングデスクやソファー、ミニバーやクローゼットといったものは整っております。

お部屋は非常に開放感があり、50㎡以上の広さを感じられる作りになっています!

トイレの場所は?

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

トイレの場所は少々わかりにくかったです。部屋の入口に入ると、すぐ左側にドアがあり、そこにお手洗いがありました。

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

同様の間取りになるデラックスルームも、お手洗いは同じ場所にあると思います。

ベッドルームの様子は?

ではお部屋の様子を見ていきましょう!

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

写真からも分かりますが、非常に開放的な間取りとなっております!

引き出しの中身は?

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

手前にある2段の引き出しですが、上段の引き出しの中にはセーフティーボックスとナイトウェアが2着分入っています。セーフティーボックスは4桁の暗証番号を設定するタイプのもので、セーフティーボックス内に充電用のコンセントはありませんでした。

ナイトウェアは、いわゆるワンピースタイプのもので、ズボンと上着が分かれたいないタイプのものになります。着心地は良かったです!

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

下段には体重計とスリッパが二つ入っていました。スリッパは無地タイプのものですが、フワフワで履き心地抜群でした!

ミニバーの中身は?

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

引き出しの奥(テレビの手前)にはミニバーがあります。

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

最上段にはネスプレッソとミネラルウォーター2本、TWGティーが置いてありました。ネスプレッソとミネラルウォーター、TWGティーは無料です!

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

ネスプレッソは3種類のカプセルが置いてあり、そのうち1種類はデカフェタイプのものですから、寝る前でもティータイムを楽しむことができます!

TWGティーは煎茶・烏龍茶・ジャスミン茶・アールグレイの4種類置いてありました。ゆったりお部屋でティータイムを楽しめます!

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

ネスプレッソが置いてあるところの下段には、ワイングラスやコーヒーカップ、そしてウイスキーやジン、ウォッカが置いてありました。ここ以下においてある飲み物・食べ物は有料です。

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

置いてあるウイスキー、ジン、ウォッカは全て50mlのミニボトルでした。

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

更に下段にはスナックと赤ワイン(フルボトル)が置いてあります。

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

最下段には氷入れと湯沸かしポットが置いてあります。滞在中に使うことはありませんでした。

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

冷蔵庫にはソフトドリンク、白ワイン(ハーフボトル)、ビール、レッドブル(!?)、コカ・コーラ(大阪仕様(笑))、トニックウォーターが入れてありました。すべて有料です。

コンラッド大阪 ミニバー料金表

ちなみに写真にはミニバーの料金が書かれています。非常に割高であり、手を付けない方がよいです。

ベッド周りは?

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

ベッド周りを紹介していきます。ベッドはキングベッドサイズであり、チェックイン後お部屋に入った時にはベッド上にコンラッドベアとコンラッドダックが置いてありました。マットレスは固めです。

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

ベッドの左側には、ボーズのサラウンドシステムとコンセント、USBポートがあります。ボーズのサラウンドシステムはBluetoothで接続するタイプで、スマートフォンやタブレットと接続させて、音楽や映画を楽しむのも良いですね!またコンセントやUSBポートがあり、スマートフォンやタブレットの充電できます。

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

ベッドの右側には照明や空調・カーテンの動作をコントロールするタブレット、電話機、そしてコンセントとUSBポートがあります。このタブレットはかなり使い勝手が良いです!コンセントやUSBポートはベッドの両脇とライティングデスクのところにもあり、スマートフォンやパソコンの充電に困ることはないです!

ライティングデスク

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

部屋の一番奥にはソファーとライティングデスクが置いてあります。ライティングデスクの隣にもコンセントやUSBポートがあり、さらにTVに映すためのHDMIポートもあり、仕事が捗りそうです。私は資格の勉強をしました(笑)

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

水回りの様子は?

次にバスルームや洗面台といった水回りの様子を紹介していきます!

洗面台の様子は?

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

洗面台は2つあります。2名で泊まった際には使い勝手が良いですね。洗面台の下にはハンドタオルが2つかけてあり、真ん中下あたりにバスタオルやバスルーム手前に敷くマットが置いてあります。

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

洗面台の右側にはバスローブをかけられる部分があります。今回は私一人で泊まったため、バスローブが1つかけてありました。

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

2つの洗面台の間には、ハンドタオル・コップ・石鹸・シャンプー・コンディショナー・バスジェル・ローションが置いてありました。ブランドは「シャンハイタン」です。非常にいい香りのアメニティーでした!

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

洗面台の下段にはヘアドライヤーや、歯ブラシ2名分、クシ、シャワーキャップ、髭剃りとジェル、ボディータオル2名分が置いてありました。必要なアメニティーはすべて揃っています。わがままを言うなら、バスソルトも欲しかったなぁ…

バスルームの様子は?

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

次にバスルームの様子を紹介していきます。丸いバスタブは他のホテルではあまり見ないものであり、コンラッド大阪の大きな特徴の一つになります。

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

シャワーはハンドシャワーとレインシャワーがあります。どちらとも水温も安定しており、水圧も全く問題ありません。シャワーで非常にさっぱりした気分になれます!

コンラッド大阪 プレミアムビュールーム

そしてコンラッド大阪の目玉である丸いバスタブ!バスタブは非常に大きく、ゆったりとしたバスタイムを過ごすことができます!お湯は10分ほどで溜まります。ジャグジーがついていないのが、少々残念。(贅沢すぎますね)

プレミアムビュールームのレビュー

以上、コンラッド大阪のプレミアムビュールームの紹介でした!プレミアムビュールームのレビューをします!

グッドポイント!

〇お部屋が非常に開放的!
〇バスタブが大きい!
〇景色が最高!

少し残念なところ…

〇バスソルトが欲しい…
〇マットレスが少し固い…

正直このお部屋に5万円前後で宿泊できるのは、かなり嬉しかったですね!お部屋も50㎡で広いうえに、うまく設計されているためか非常に開放的です!

バスタブも珍しい丸型であり、一人だと充分な大きさでした!カップルだと一緒にバスタイムでもいいかもですね!

またプレミアムビュールームという名前の通り、景色は最高です!特に夜景は是非楽しんでもらいたいです!

ただ、バスソルトの準備がなかったのが、ちょっと残念でした。多くの高級ホテルでは準備されていることが多いため、是非ともコンラッド大阪でも準備してほしいですね!

マットレスは、正直固く感じました。(個人的な意見です)
もう少し柔らかいマットレスだと、寝心地が良かったですね。

まとめ

コンラッド大阪のプレミアムビュールームの紹介とレビューをしました!

プレミアムビュールームは36階以上から大阪の街並みを楽しむことができるお部屋で、部屋自体も50㎡と広く、さらに非常に開放的です!

バスソルトの準備がない点や、マットレスが個人的に合わなかった部分を除けば、5万円前後(日によっては4万円台)でこの部屋に泊まれるのは、非常にコスパが良いです!

コンラッド大阪はお部屋だけではなく、フィットネスの更衣室やプールも非常にクオリティーが高いため、是非ともリフレッシュしたいときに泊まってみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA