ホテルでアップグレードされたい!そんなあなたが試すべき5つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アップグレードのコツ

皆様はホテルにチェックインした際に、お部屋をアップグレードしてもらったことがありますか?

私は度々アップグレードしてもらえています。通常は予約したお部屋に泊まります。当たり前ですよね。

しかしながら、自分が予約したお部屋に泊まっている傍らで、自分よりもカテゴリーが低いお部屋を予約していたのにアップグレードされて、自分よりもいいお部屋に泊まっている人がいたら、悔しいですよね?

本記事では、お部屋のアップグレードをしてもらう方法、およびアップグレードされる確率を高める5つのコツを伝授したいと思います!

アップグレードしてもらうには?

お部屋のアップグレードを受ける方法は主に以下の3つです。

〇FHRなどのクレジットカード特典を使う
〇ホテルチェーンの上級会員になる
〇ホテルのリピーターになる

クレジットカード特典の活用

アメックスプラチナにはFHRという特典があります。FHRで予約することで受けられる特典の一つに、ルームアップグレードがあります。ただしアップグレード可否はチェックイン時の空室状況によります。

ラグジュアリーカードに付帯しているグローバルホテル優待特典でも、ルームアップグレード特典が付帯しています。ただこちらもアップグレード可否はチェックイン時の空室状況に依存します。

ホテルチェーンの上級会員になる

自分が泊まりたいホテルチェーンの上級会員資格には特典としてルームアップグレードが含まれている場合が多いです。泊まりたいホテルの上級会員になることで、アップグレードを受けられる可能性が高くなります。

例えばヒルトンオナーズゴールド会員ダイヤモンド会員になっていれば、ヒルトン系ホテルに泊まる際に、チェックイン時に空室があれば上位のお部屋へアップグレードしてもらえます。

マリオット系ホテルの泊まる際に、マリオットボンヴォイゴールド会員プラチナ会員であれば、同様にルームアップグレードしてもらえる可能性があります。

インターコンチネンタルホテルに泊まる際に、インターコンチネンタルアンバサダーになっていれば、確実にルームアップグレードしてもらえます!泊まりたいお部屋の1つ下のカテゴリーを予約すればOKですね!

ホテルのリピーターになる

ホテルチェーンの上級会員になるのとは少し異なります。

例えば、モクシーやマリオットホテルばかり出張で泊まってマリオットボンヴォイのプラチナ会員になったAさんがいるとします。

マリオットプラチナ会員のAさん
マリオットプラチナ会員のAさん

一方で、マリオットボンヴォイの平会員だけれど頻繁にリッツカールトン東京に泊まっているBさんがいたとします。

お得意さんのBさん
お得意さんのBさん

リッツカールトン東京から見て、特に重要なお客様はどちらでしょうか?

答えはBさんです。

お得意さんのBさん
お得意さんの方が上級会員よりも優先される

Aさんマリオットボンヴォイのプラチナ会員ですから、マリオットグループのお得意さんではあります。ただリッツカールトン東京から見たら初見さんです。

Bさんはマリオットボンヴォイの平会員ではあるけれど、リッツカールトン東京から見たら大のお得意さんです。ルームアップグレードにおいてもBさんの方が優遇される可能性が非常に高いです。

総括

以上3つがアップグレードしてもらう方法3つになります!

…ただ、この方法での確率は高くないです。FHRを使って何度かホテルに泊まったことがある私ですが、アップグレードしてもらえる確率は半々くらいです。

マリオットのプラチナ会員になってもアップグレードされないという声はよく聞きます。お得意さんでもアップグレードされない場合も多々あるでしょう。

アップグレードされる確率を高めたくないですか?
そんな訳で、アップグレード確率を高めるコツを伝授したいと思います!

アップグレードしてもらえる確率を上げる5つのコツとは?

アップグレード確率を高めるコツは5つあります!

ツインベッドルームを予約しない
記念日利用である旨を伝える
〇連泊を避ける
アーリーチェックインレイトチェックアウト要求しない
アップグレード先の部屋数が多いお部屋を予約する

ツインベッドルームを予約しない

一般的に高級ホテルではツインベッドルームよりキングベッドルームの方が多いです。特にスイートルームなどの上位カテゴリーのお部屋にはキングベッドルームしかない場合が多いです。

よってツインベッドルームで予約した場合、アップグレード先がないということになる可能性が高くなり、アップグレードされ辛くなります。

アップグレードを狙うなら、キングベッドルームを予約しましょう。

記念日利用である旨を伝える

これは非常の有効なアプローチです。記念日に使うことで、ホテル側がお部屋の配慮を行う理由ができます。

私も誕生日利用でエグゼクティブハウス禅に泊まった際も、2カテゴリーものアップグレードを受けることができました!(FHRでの予約では、通常アップグレードは1カテゴリー)

連泊を避ける

ホテル側がアップグレードをする場合、滞在期間中アップグレード先のお部屋が空いていなければいけません。連泊の場合は滞在期間が長くなることから、アップグレード先のお部屋が空いている可能性が低くなります。

アップグレード狙いなら、1泊のみにしましょう。

アーリーチェックイン・レイトチェックアウトを要求しない

上記と同様の理由です。アーリーチェックイン・レイトチェックアウトを使うと滞在時間が長くなり、アップグレード先のお部屋も滞在時間中は空いていなければいけません

アップグレード狙いなら、1泊のみ15時チェックイン12時チェックアウトとしましょう。

アップグレード先の部屋数が多いお部屋を予約する

アップグレードされようと思ったら、アップグレード先のお部屋のうちどれか1部屋でも空いていたらOKです。単純にアップグレード先のお部屋が多い方が、アップグレードは受けやすくなります。

逆に中間ぐらいのカテゴリーのお部屋の場合、アップグレード先はスイートになりますから、アップグレードが難しくなります。(スイート客室は少ないから)

まとめ

以上、ホテルでアップグレードを受ける方法、およびその確率を高める6つのコツをご紹介しました!

6つのコツはいずれも少し気を付ければ、実践できる内容ですので、ホテルに泊まる際にはぜひ実践なさってください!

FHRが使えるアメックスプラチナにはヒルトンゴールドやマリオットゴールドといったホテルの上級会員に宿泊実績なしで登録できます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA